ほうれい線と本気で戦ってみる。

Posted by hiro39planning55 - 2月 7th, 2014

先日パソコンを買い替えまして・・・となると面倒なのがデータのやり取りですね。
初めて外付けのHDDなんかを購入して、ずーっと貯めていた写真たちなんかを時間をかけて移動。
やっと旧パソコンとおさらばできる状態になりました。あー、大変だった・・・。
何年間の写真とかがごーっそり出てきたので、まるで大掃除の日のように
「ああ、懐かしい!!」
とか言いつつ、データの移行をしているのか、写真を懐かしんでいるのかわからない状況になっていましたが・・・
笑ってられないのが自分の5年前の写真。
若い・・・なんだ、今の私と何が違うんだ・・・。
あのころはもう30歳を軽く超えてましたが、よく
「20代に見える!」
と言われてほくそ笑んでいたものです・・・。
今は、そういわれてみれば自分自身、20代に見られることはなくなったし(当たり前)
実年齢よりは若く見えるつもりでいますが、それはパーツの問題で・・・・
じゃあ、何が変わったのか、と言いますと肌!いや、よくよく見てみるとほうれい線ですわー・・・・。
ショック。これは、リアルに自分の過去の写真で見るとショックでした。
皆さんも5年前の自分の写真を見て、違うところを要チェックです。
めちゃくちゃ・・・・ある意味のモチベーションになります(笑)。
私は、シルク姉さんの舌で内側からほうれい線を伸ばす、っていうすごく地味な方法を始めました。
いや、今まで本当に何もしてこなかったんで、特にほうれい線対策って。
まず舌に効きます。そしてとりあえず、顔に力が入るので、それだけでもなんか違います。
ちょっと今回という今回は自分で気づいてしまったので・・・本気で頑張ってみたいと思います!

オールインワンゲルLOVE。

Posted by hiro39planning55 - 2月 1st, 2014

洗顔後やお風呂上がり後の肌に塗る、「基礎化粧品」はこだわっていますか??
私は肌がべらぼうに弱い、ほうにはいると自負しているので、これだけはいつもこだわって
そして時々はジプシーしながら、さらにいいものないかなあ、と探しつつけています。
ただ、ひとつだけここ数年変わっていないことがあります。それが
「ゲル」「ジェル」
と言われるものを使い続けていること。

性格的にたーくさんのものを塗るっていうことがまずできないタイプです。
そのうち面倒くさくなって、何も塗らなくなてしまう。
それだともっともっと肌に悪いと思うので、それはだめですよね。
最近のオールインワンゲル的なものの成分が自分にとって納得いくものが多いのもあるし
肌の弱い人にも低刺激というのを歌っている商品が多いのもあります。
あと、やっぱりつけたときの感触もありますね。
もちろんものにはよりますが、つけた時の「べたべた」感がゲルやジェルのは少ないので
かゆみが出やすい肌にも大丈夫なものが比較的多いです。
クリームなんかは、肌につけたときは何ともなくても
その後のペタペタ感で、髪や手が触れたときにかゆみが出るというパターンもあるので
新党をメインに考えてくれているゲル系が好きなのかもしれません。

オールインワンなんて、と思っている方も多分多いのだと思いますが
私はボロボロだったときにオールインワンゲルで改善したので、
一つだからダメ、というのは思い込みかなと思ってしまいますね。
あとは、使用感や肌に合うかどうか、これは本当に商品ごと違うので使ってみるしかないです。
オールインワンの響きに躊躇されている方がいるなら、それはもったいないと思いますよ。

ファンデーションジプシーは続く・・・。

Posted by hiro39planning55 - 1月 24th, 2014

肌が弱いので肌に直接塗るものには気を使います。
基礎化粧品でどーんとかぶれた経験もあります。
敏感肌化粧品、なんていうものは一通り使ってもみましたが
私の敏感具合と、世間の敏感肌の皆さんの敏感具合がちょっと違うのか(爆)
敏感肌用のものだからかゆみが出ないというものではないんですが
「じゃあ、敏感肌用とさえ書いてないものはどーなてしまうんだろう」
と気になってしまって、なかなか手が出ません。

そんな中で、基礎化粧品だけじゃなくて直接べったり肌に塗ることになる
ファンデーション系のものも苦労します。
まあ、見るからに肌によくはなさそうじゃないですか。
だって、色のついたものをべーったり肌に塗るわけですから。
肌にいいものとはいいませんが、せめて悪くないものを願って
いろいろと成分なんかも見ながら探してみるわけです。
一時期BBクリーム、っていうのにもチャレンジしました。
もともと、美容整形などで手術をした後のケアで化粧品が使えない人のために
韓国で作られたもの、だったはずです。
そう聞くと良さそうなんですが、ファンデーションと違ってカラーが選べないので
韓国で有名なものは私の肌の色に合わなかったですねえ。

ミネラルファンデーションにもチャレンジしました。
パウダーから始まったものなので、最初に使ったときは肌がきれいに見えなくて・・・
でも今はミネラルのプレスト系のものや、リキッドもあるようなのでもう一度使ってみるかな。
女性は肌をきれいに見せる上に、荒れない努力がいるので大変です・・・。

水分をたくさん飲む方法

Posted by hiro39planning55 - 1月 9th, 2014

一時期便秘で悩んだことがあって、ものすごく色んな物を試した結果、たくさんの水分を取ることに私は行き着きました。
そりゃあ薬から、ヨーグルトから・・・あれがいいと言われれば試し、コレがきくと言われれば試す、それくらいの勢いで便秘に悩んでいた頃がありました。
まあ、色々やった結果だったので一概には何が良くて改善したかはわかりませんが、根本的なベースとして水分摂取量を増やした、というのはポイントかもしれません。
だんなさんに言われたんです。
「おしっこで出るだけじゃないから、便にも入るからとにかくまず水は飲んだほうがいい」
と。それはそうだと思いました。いつも便が固くなって排出されにくくなる体質だったので確かに柔らかくする=水分がある、という状況は便秘改善に良さそうと想像出来ました。

じゃあ、さてどうするか。
逆に言えば、便秘を引き起こしてしまうほど、私は水分の摂取量が少ない人でした。急には増やせません。
甘いモノは口の残る感じがするし、たくさん飲めませんよね。
そこで最初は「レモンティー」とか「アップルティー」とか、味が美味しくて飲みやすいものから始めました。
が、今度は糖分が気になる・・・。
そこでいろんなノーカロリーの、口にあう飲み物を探し始めました。
その結果、中国茶に日本茶にブラックコーヒーと色々探した結果、ルイボスティーにいきつきました。
これは国にあったし身体にもいいと言われてますよね。
あとは水が飲みたくなるように、梅干しを持ち歩いたりしました。これでだいぶ改善されたんです。
便秘の方にはとにかく自分にあった水分を、少しでも多く無用に心がけると改善への近道かもしれませんよ。

コラーゲンの味の改善希望

Posted by hiro39planning55 - 12月 28th, 2013

ちょっと本格的に乾燥がひどくなってきましたー!!
実は元からアトピーもあるし、たいして肌が強くないの夏も冬も関係なく肌にやさしいタイプの保湿力の高い基礎化粧品は使ってます。
が、この季節は本当にやられます。
というか、今年は格段にやられてしまいます。いつもよりもさらに乾燥がひどいのかなあ・・・どうしてくれましょうか。
なんでも体内から潤うのがいいというのも聞きます。
最近流行っているのが、飲むコラーゲンとかドリンク系の美容商品ですよね。
以前から種類はあるようなんですが、最近はコンビニでも手軽の購入できるようになってきて手に入れやすくなってから人気はかなり上がってきたように思います。
前はビタミンCが含まれた商品とか、ビタミン系のものが多かったようですが、最近はやっぱり徹底的にコラーゲンが来てますよね。
あと、コエンザイムQ10とか。コレは何に聞くのかあまり存じませんが(^_^;)。
私は肌の乾燥やハリが気になるので、やっぱりコラーゲンといきたいところなんですが・・・
一つだけ問題がありまして。
私、コラーゲンの味が大嫌いなんです!
コレは大問題。自分の必要とする成分の味が嫌いなんてどうしようもありません・・・。
おいしい、というコラーゲン系の食べ物は結構食べたんですけど、どれも絶対絶対渡しの苦手なあのコラーゲンの味がするんです・・・。
ショックですねえ、もうこうなったら手羽先とか食べるしかないのかなあ。
誰か美味しい・・・というか美味しくなくていいからコラーゲンの味のしない美容ドリンク開発してくれないかなあ・・・。

体重コントロールの重要性

Posted by hiro39planning55 - 11月 7th, 2013

つい先日まで海外旅行に行っていました。
結構ハードスケジュールで、なぜか旅行に行ったら太ってくる人が多いと聞くのに、痩せて帰ってきました(爆)。
普段は体重が増えるとどきどきしているのに、何もせずに痩せ始めるとそれはそれでどきどきするものです。
今回は特に、何も気にせずに体重が減りだしたので、気になってます。
贅沢な!と思われる方もいるかもしれませんが、やっぱり標準というか、自分のベスト体重というのはあって。
そこそこスリムでいたい、とベスト体重を設定していると、ベスト体重を2kgほど切ると途端に女性の大事な「胸」が落ちてきたりしませんか??
「胸」のない女性なら、多少ぽっちゃりでも胸、お尻に肉があるほうがいいじゃないですか。
私は断然そう思います。
ので、やばい!というくらい急に体重が落ちて焦っております。
暴飲暴食すればいい、というわけには行きません。その場合は間違いなく腰回り、お腹まわりに肉がついてしまって、胸はないわ、腹が出るわという結果に。
この歳になって変なお肉がついたら、もう収拾つかなくなってしまいます!
今は、食事の際にバランスよく食べつつ、白ごはんをしっかり食べるようにしています。ごはんは身体を作る炭水化物なので。
そしてやっぱり、痩せ過ぎ太り過ぎも良くない。としみじみ感じました。肋の浮いた女性なんて、キレイでもなんでもないですよね。
また、バランスよく、身体を引き締めるというのは並大抵のことではないなあと思います。
気をつけて体重コントロールを目指します。

お茶で健康に!

Posted by hiro39planning55 - 9月 28th, 2013

体にいいお茶、というのもよく聞きますよね。
健康志向の皆さんにはお馴染みのお茶も色いろあるようです。
私が実は試してみたいと思いながらも、手を出せていないのは「ごぼう茶」。
医師の先生が全く実年齢に見えなくて、その先生が飲んでいらっしゃることで有名になったお茶です。
ごぼうをピーラーなどで向いて、乾燥させて、煎って・・・といってもフライパンで乾煎りでいいそうですが、すごく体にいいそうです。
何よりごぼうの香りが良くて、美味しいんだとか。
お茶なんてまずくて「うぇー」って言いながらじゃあ続きませんもんね。ちょっと面倒そうなのでまだ手を出してないんですが・・・。
市販のものにもごぼう茶があるんですが、せっかくなら作ってみたいと思ったまま、まだ挑戦できていないんです。

昔から、中国茶が好きでティーセットなんかも購入したことあります。
淹れたてのウーロン茶とかほんとうに美味しいんですよね。
その流れで、少し癖のあるお茶も飲めるようになったんですが、普洱茶はダメでしたね。身体にはいいそうですが。続きそうもない味でした、私には。
最近ずっと飲んでいるのは、ルイボスティーです。
アフリカの恵み?なんでも体にいいらしいじゃないですか。私が飲んで言うのは粉状になっているもので、煎じなくてもいいのが便利なところ。
でも、煎じて飲むジュアールティーというのもティーバッグで結構在庫してあります。
ただの水を飲むよりは、体にいいものがいいですからね。
続けられる、飲みやすいお茶はまだまだ探してみたいと思っています。

最適なファンデーションを探す旅

Posted by hiro39planning55 - 9月 9th, 2013

いいファンデーションを探しております・・・もう、ずっとです。
全然いイイのが見つからない、とは言わないんですが、私の肌が弱すぎてどうしてもナチュラルなものになったり。そうすると結構取れやすかったりするんですよね。
今、使っているのは自然は化粧品のショップさんのオリジナルのもので、肌荒れすることはおかげ様でなく使えています。
SPF値も高いので、夏はこれで乗り切りました。がやっぱり崩れやすいというか、カバー力が少し弱いかなというのが難点。
ただ、この歳になるとやっぱり下地も何も塗らずにパウダーファンデーションというのに無理があるのかもと思い始めていて。
少し、いい下地のものを投入すればこのファンデーションでいけるかな。とも思ってるんですよね。
希望としては、日焼け止めにもなるもの。でも肌にファンデーション以上に直で塗るものになるので、肌にいいもの。せめて肌荒れしないもの。
CMでビオレの下地を見て思いついたんですが、大手化粧品会社のものは肌にあった試しがないので別口で何とかならないかとただ今探している最中です。

一時期話題になって、今や定番のベースファンデーションになっているBBクリームというのも使ったことがあるんですが、
あれはあれだけで使うべきなのかどうか。。。というところが結局わからず。
あれだけで使うには当たり前ですが一色しかないのがほとんどなので、肌色に合わなかったんですよねえ。
もしかしたら、BBクリームにパウダーファンデーションでいけるかな?
そういう使い方ってありですか??
まだまだ迷走しそうです・・・。

育毛剤は選んできちんと使おう

Posted by hiro39planning55 - 8月 28th, 2013

アラフォーと言われる歳になると気になることがいっぱいあります。
単純に年齢的に色々心配になってきますよね。サプリを飲んだりそんなこと若いときは考えてもみなかったのに・・・
とはいえ、少しでもキレイに若く見られたいというのはだれでも思う願望ですから、諦めずに抗っていきたいとは思うのです。
実は先日、美容院に行ってしみじみ思ったことがあります。
「肌も大事だけど、髪も大事」
昔と意味が違うのが、髪の綺麗さ、を求める前に必要になるのが
「髪のボリューム」
なんですよね。少し早い心配のような気もしますが、肌のケアと同じで後になってからでは間に合わないので、今から気をつけておきたいところです。
肌がわかわかしかったり、鍼があっても、髪がぺたんこだとすごく歳を感じる外見になってしまうんですよね。
美容院に行って自分の外見にもそれを感じましたし、他のお客さんを見てもしみじみ
「若く見えるのって髪の量かも」
と痛感させられました。
以前は育毛剤といえば、男性のものと言うイメージが強かった気がしますが、今は女性向けのものがたくさん出ています。
肌への影響や紙の質が根本的に違っていたり、抜け毛などの原因も男性と女性は違いがあるようで。
やはりせっかくのケアだから、女性向けのもので対処したいですね。
有名なブランドがあるようですが、なかなか買うとなると思いきれない・・・そんな方に、使い比べをしているサイトさんがあったので紹介。
私もきちんと読ませてもらって、早速どっちかは買ってみようかなと思ってます!

新髪24と柑気楼の比較

毛穴ケアを極めたい。

Posted by hiro39planning55 - 7月 11th, 2013

肌の悩みって年々変わってきませんか??
私の悩みは確か子供のころはアトピーでした。なので、あまりニキビとかできた記憶はないんですけど、かゆみとあとカサカサ?いつも気にしてましたね。
で、中学、高校時代はやっぱりニキビ。私の場合は特にアトピーの感想と、ニキビが両方だったので本当にケアに悩みました。
今でこそ、乾燥が原因の吹き出物って言われるようになりましたが、今から15年以上前ってやっぱりニキビケアはさっぱりしてたし。
アトピーといえば、ネタネタするほどの保湿力のあるものだったし。どっちにしても私の肌はあまり良くならず悩んだものです。
結局、自分自身で「自分の肌が痒くならない保湿剤を見つける」という結論に達して、それで保湿しまくることで改善しました。
ここでやっと人並みになりました(^_^;)。
その後は歳相応の悩みですね。今は毛穴ですよ!!
毛穴は実は思春期の頃から悩んでいて・・・それは母親が毛穴が目立つタイプの肌質だったからです。
私もこうなるのかな。と心配でそれなりにケアはしてきたつもりなんですが・・・今この歳になって気になるのは毛穴ですね・・・。

毛穴用化粧品サイト

色々ケアしてきた結果、一朝一夕で治らないことはよくわかったので、じっくり向き合うこととして・・・
毛穴に特化した化粧品も増えてきているので、ここは慎重に自分の肌質にあう毛穴ケアを探したいところです。
いろいろ紹介してくれているサイトもあるので、参考にするのもいいですよね。
情報はいっぱいありすぎると選びきれなくなってしまいます。効率よく見つけられるといいですね。

« Previous Entries   Next Entries »